決定!これが印刷通販会社のベスト5!チラシ印刷会社を価格&スピードで徹底比較

チラシ印刷のプロが選んだ会社はここ!

チラシ印刷通販 HOME » チラシ印刷の注文方法は? » 【STEP・5~8】印刷・加工・支払い・発送・到着

【STEP・5~8】印刷・加工・支払い・発送・到着

ここでは「印刷通販JBF」の注文方法を参考に、実際にチラシ印刷を発注する際の「印刷・加工」~「商品到着」までの流れを、分かりやすく解説します。

【STEP・5】印刷・加工

「業者側」

印刷および加工をおこないます。

ビジネスマンのイラスト

【チェックポイント!】

加工オプションは「【STEP・2】データ入稿」の時点で提出しましょう。この時点でのオプション変更などは、再入稿となってしまうことがあるため、十分に注意し、いまいちど入稿したデータの確認をするべきでしょう。

 

【STEP・6】支払い

「利用者側」

代金引換以外の支払い方法を選択された方は、発送日の前日までに支払いを済ませます。

送料は基本的に無料。沖縄や一部地域、商品代金が1,500円未満の場合や2ヶ所以上に発送する場合などには、別途送料が発生します。

「業者側」

入金が確認できた時点で、入金確認のお知らせメールが送られます。なお、クレジットカードや代金引換の方には、メールは送られません。

ビジネスマンのイラスト

【チェックポイント!】

前払いの方の入金確認がとれない場合、商品の発送がされません。必ず発送予定日の前日までには支払いを済ませてください。発送日前日が平日の場合は15:00、土・日・祝日の場合は発送日前の金融機関営業日の15:00までとなります。

 

【STEP・7】発送

「業者側」

商品発送をメールにて通知します。配送会社による「荷物問い合せ番号」および「問い合せURL」が記載されているため、出荷後の問い合わせは各配送会社へしましょう。

ビジネスマンのイラスト

【チェックポイント!】

商品が到着するまでの日数は地域によって異なります。JBFで約束される納期は、受付完了日から発送日までとなるため、発送後の到着までを保証されているというわけではないということを覚えておきましょう。

 

【STEP・8】商品到着

「利用者側」

商品受け取り後は、使用する前に必ず中身を確認しましょう。また、代金引換払いを選択している場合、商品到着時に現金で支払いをします。

ビジネスマンのイラスト

【チェックポイント!】

不明な点などがあれば、サポートセンターまで連絡をします。万が一、商品に不備や不良があった場合、商品到着後1週間以内であればJFBの送料負担で交換可能。その際は、着払いにて不良品の返送をすると共に、再生産のための時間が必要であることを覚えておきましょう。

ただし、商品は受注製造となるため、こちら側の都合による返品・交換はできないということをお忘れなく。

当サイトおすすめの印刷通販

1位

様々な商品に用意されている“激安プラン”が魅力。
スピード対応も可能で、デザイナーや広告会社といったプロユースの期待にしっかりと応えてくれます。

詳細をチェック

2位

この業界のパイオニアで知名度抜群。商品は総じて低価格で新しい商品やアイテムも豊富。
その信頼感から、ひいきにしている業者も多いです。

詳細をチェック

2位

当日発送には対応していないが価格は比較的おさえめ。
大量発注に対応可能で、印刷業者の下請けもしています。

詳細をチェック